ガーナ人ムスリムと結婚して日本に住んでいます 〜 異文化と多様性で生きて考えて行動する非イスラム教徒の日本人妻のブログ

ガーナ人イスラム教徒と国際結婚して日本で、多様性と異文化に揉まれながら生きる非イスラム教徒の日本人妻のブログ

気持ちと神社の御神籤が一致した!

正月2日目ですね。

いかがお過ごしでしょうか?


年末実家に帰り、近所のスーパーに年末年始用の買い出しに付き合わされました。


私の実家は穏やかな田園地帯広がる地域で、スーパーもホームセンターもコンビニも広さだけはバツグンです。

広いということは、商品毎の品数も豊富で、価格帯もピンキリなんです。


溢れんばかりの商品の前に一緒に買い出しに付き合わされた妹が一言。


「私、夢があってさ、和牛のいい肉で、たらふく一人焼肉なんだよね」


その時見ていた肉がこちら↓↓



↑↑ 和牛3点セットですね!




その妹の言葉に、


「その程度の夢なら新年早々さっさと叶えてしまえ」


と言ったのは私。


「えーじゃぁ…」と妹は肉を物色し始めたんですが、こういう時は、


その場の1番高いモノを買う


というのが満足度が高い気がします。


そうは言っても地方の庶民スーパーですからね、値段の上限はたかが知れています。

初売りの福袋を買うくらいなもんですよ。



1番高い肉のセットを持って、お惣菜コーナーに来た時に妹がもう一言。


「もう一つ夢があって、ちょっとお洒落なお惣菜といいお酒で、まったり1人飲み」


と。

その場のお洒落お惣菜の価格は1000円程度、さらには、


実家には去年私が貰った高級ワインが開栓されず残っている



↑↑ そのワインがこちらです。



ということなので、


「今すぐ好きなお惣菜を選んで、さっさとその夢も叶えろ!」


と言いました。


その時選んだお惣菜が、キッシュ、生春巻き、ガーリックシュリンプで、ワインと共に年越しをしました。




さて、妹の言動を鑑みて、考えたことがあります。


いい肉で一人焼肉も、お洒落惣菜といいお酒で1人飲みも、



というのは取るに足りない小さいことだと思うのです。


とは言っても、


口に出して、


小さな夢をどんどん叶えていくことで、


いつの間にか大きな夢が叶っている


ということもあると聞きます


ということで、今年は大きな夢や目標を叶えるために、


小さな目標ややりたいことを口に出して


をどんどん叶えていきたいと思います。



そんなことを思っていたら、今年のおみくじがこちら!


願い事: 願望を口に出すようにしてみましょう。

願う方向にことが進み、成就する兆しがあります。

あなたを成長させてくれる良い仲間もできそうです。


見事に一致していました。


↑↑ インスタ映えな御神籤! 



×

非ログインユーザーとして返信する