ガーナ人ムスリムと結婚して日本に住んでいます 〜 異文化と多様性で生きて考えて行動する非イスラム教徒の日本人妻のブログ

ガーナ人イスラム教徒と国際結婚して日本で、多様性と異文化に揉まれながら生きる非イスラム教徒の日本人妻のブログ

こうすれば年収UPできるのでは!?

先日、ムサさん関連の提出物で、私の給与明細が必要になって、ムサさんに印刷して渡したんです。





私の給与明細を見て、なんて言われたかと言うと、


「ミナミさん、可哀そう・・・お給料少ないね・・・100万円ないの・・・?」


だったんですよ。


何を言っているんだと思って、見てみると、支払額(手取り額)を指さしているんですよ。


「僕は今までミナミさんは絶対100万円以上もらっていると思ってた・・・こんなに少ないなんて、知らなかった・・・」


ってさめざめ泣くんですよ。
さらに続けて、


「ミナミさん、僕は約束するね。絶対ミナミさんにお金でこれ以上苦労させないから・・・」


って。



「なんだ、これ、馬鹿にされているのか???いや????めっちゃ評価されてる???どっち???」



と思いました。



↑↑ その態度はどっち?!!



ムサさんが言っていたのは


支給額(手取り額)100万円が少ない


なんですよ。


私は配偶者も親も子も扶養をしないので、保険料も税金も扶養は関係なく計算されるんですよ。
なので、支給額(手取り額)100万円と言うと、


総支給額は200万円


くらいになります。
と言うことは、


年収2000万円から2500万円くらいになる


のですよ。



「可哀そう」とか「少ない」って言われてムカムカしましたけど、ムサさん的には私という存在はそのくらいの価値があると言うことです。


と言うことは、極論ですが、ムサさんの世話だのなんだのに裂いている時間や労力を仕事に注げば、


そのくらいの年収も夢ではないのでは??


と言うことです。




これからもムサさんにアレコレ応援だかDisりだかよくわからないことを言われたら、


ムサさんに裂く時間を減らしたうえで、年収も大幅UPできるのでは??


という気がしてきました。

×

非ログインユーザーとして返信する